富屋旅館

  • 宿泊のご案内

    • 館内施設
    • 宿泊プラン
    • 交通案内
  • 宿泊のご案内

    • 体験モデルプラン
    • 知覧の観光案内
  • 鳥濱トメの物語
  • 門前ギャラリー
  • 富屋旅館保存会

トメと特攻隊員達の在りし日の面影を感じる気づきの宿。

宿泊施設

門前ぎゃらりー

宿泊施設:富屋旅館は、全13室のこじんまりとした旅館です。 鳥濵トメが女将をしていた時代とあまり変わらない姿で、今も営業を続けております。 そのため大浴場を始めとする温泉設備や娯楽施設などは特にございません。 まるで田舎のおばあちゃんの家のような、心あたたまる宿です。

本館:特攻の母と慕われた鳥濵トメが営んできた宿。富屋旅館はトメの願いと離れを起源に始まり、今もトメが後世に託した「離れ」「観音様」「想ひ」を守り継いでおります。 
この当時と変わらない姿を残す離れは私どもにとっても大切な場所にございます。

本館の宿泊プラン

本館 離れ(現:大広間)
特攻隊員さん達が訪れていた食堂の離れ。
つかの間の憩いの時を過ごされ、くつろがれていた戦前からの建物です。

ページの先頭へ

本館 トメ観音堂

・愚痴聞地蔵(過去)
(ぐちききじぞう)
思い通りにいかぬことや苦しい胸の内を聞いてくださるお地蔵様です。
 

・トメ観音様(現在)
供養と感謝の心で手を合わせ、あなたの夢・希望の誓いをたてお参りください。
 

・水先案内地蔵(未来)
(みずさきあんないじぞう)
あなたの苦しい胸の内を希望へと変えるヒントをくださるお地蔵様です。



ここに奉られている観音様はトメが特攻隊員さん達へ感謝の心で供養し、毎日拝み続けてきた観音様です。

特攻隊員さん達は飛び立つ前に人には打ち明けてはならぬ苦しい胸の内をトメにだけは打ち明けました。

トメは生きてここにおりませんが、トメに代わり観音様にお仕えするお地蔵様がその苦しみや悩みを希望へと変えてくださることでしょう。
愚痴聞地蔵さんにあなたの悩みや色々な想いを聞いてもらい、水先案内地蔵さんからそのヒントをいただくとよいでしょう。

ページの先頭へ

別館:御家族や仲間達と語り合える癒しの宿。
ゆったりとした時の中で大切な人達と和を囲み、
語らいの中で絆を深めてほしい・・・
麓川が流れる自然豊かな公園の一角に2006年11月トメの想いを未来につなげる別館が完成いたしました。

別館の宿泊プラン

宿泊施設門前ぎゃらりー

ページの先頭へ